医療法人社団 啓風会 芝パークタワーデンタルクリニック インプラントオフィス併設(予約制)

診療のご予約・ご相談はこちらから 〒105-0014東京都港区芝3-34-2 芝パークタワー2F TEL&FAX 03-3452-2248

歯周病治療

医療法人社団 啓風会 芝パークタワーデンタルクリニック インプラントオフィス
ドクターズファイル
港区ドクターズ
HOME»  歯周病治療

歯周病とは

歯周病とは、歯や歯肉を支えている骨(歯槽骨)が、細菌に感染し、溶けて破壊される病気です。
初期の段階ではまったく自覚症状がなく、じわじわ静かに進行していくことが多いです。
明らかな症状が自覚できるとすれば、歯周病がかなり悪化している状況です。だからこそ、自覚症状が出なくても定期的な検査が必要なのです。歯周病は早い段階で治療すれば、完全に進行を抑制することが可能です。大切な歯を1本でも多く残すために、予防と早期治療を心がけましょう。

歯周病治療

スケーリング、ルートプレーニング

根に着いている歯石(歯肉より上、歯肉の中のもの)を取り除きます。特に歯周ポケットが深い場合は歯肉を開いて(Flop ope)綺麗に清掃していきます。

レーザー治療

当院では歯肉の中に特殊なレーザー光線を当てて細菌を減少させ再付着を促すようにします。

組織再生療法

当院では失われた歯槽骨を再生させる治療を積極的に推奨しています。これは歯を保存するうえでは骨があることが最も重要になるからです。

エムドゲイン

エムドゲインとは、歯周組織の再生(骨を作る)を可能にした治療法です。
従来の歯周外科手術では、歯周病の進行を止める事はできても、失われた歯周組織は再生できませんでした。しかし、エムドゲインゲルを使った歯周外科手術は、歯周組織の再生を可能にしました。
エムドゲインは、歯周外科手術の際、組織が失われた部分に歯周組織の再生を導くゲル状の材料を塗る方法で、強固な付着機能をもつ歯周組織の再生を促します。

歯周病のセルフチェック!

まずは自己チェックしてみましょう。

  • 口が臭いと言われたことがある
  • 歯磨きをすると歯ブラシに血がつく
  • 歯と歯の間に食べ物がよくはさまる
  • 歯ぐきが赤く腫れている
  • 歯が以前より長くなったように見える
  • 水を飲むと歯や歯ぐきがしみて痛い
  • 歯と歯の間のすきまが広がってきた
  • 歯がグラグラして食べ物をかみ切れない
  • 朝起きたとき、口の中がねばついた感じで不快
  • 歯ぐきがむずがゆい
  • 歯を磨くと歯ぐきから出血する
  • プラークや歯石がたくさんついている
  • 要注意 歯ぐきに痛みがある
  • 要注意 歯ぐきを押すと膿が出ることがある

4~5つ以上当てはまる人は、高い確率で歯周病の疑いがあります。一度健診を受けることをおすすめします。 要注意マークのところに当てはまる人は、かなり歯周病が進んでいる可能性があります。早めに歯科医を受診しましょう。

Page Top